カードをつかう

安全にお使いいただくために

ホーム > カードをつかう > 安全にお使いいただくために

安全にお使いいただくために

不正使用検知システムでモニタリングを行なっています。

最近、ご本人も気づかないうちにカードが偽造・盗難に遭ったり、カード番号や有効期限等の情報が不正に詐取され、インターネット上で悪用されるなど、カード犯罪に巻き込まれてしまう被害が多発しております。
弊社では、お客さまに安心してカードをご利用いただくために、セキュリティシステムを運用し、モニタリング(不正の監視)を行っております。

カード利用時にお取引を保留させていただく場合がございます。

セキュリティシステムにより、不正使用の可能性を検知した場合には、カードのご利用時にお取引を保留させていただく場合がございます。お客様には、ご不便・ご迷惑をおかけする場合がございますが、クレジットカード犯罪防止のため、ご理解・ご協力をお願いいたします。

セキュリティコードについて
  • セキュリティコードとは、クレジットカード裏面の署名欄に印字された7桁のうち下3桁の番号のことです。
  • セキュリティコードはクレジットカードの磁気ストライプ内に情報が含まれていないためスキミングなどで盗み取られる可能性がなく、クレジットカード利用伝票に記載されないため、カード本体が手元にないと知り得ない番号です。
  • 最近、増加しているインターネットショッピングでの不正利用の防止のため、カード番号や有効期限に加え、カード会員様ご本人のご利用であることを確認するためにセキュリティコードが必要になる場合がございます。

セキュリティコードについて

カード盗難・紛失にご注意!

最近、盗難・紛失カードによる不正使用が多発しています。盗難の手口として、主に次の3つのケースが見受けられますので、カードの保管・管理には十分ご注意ください。

クレジットカードのショッピング枠「現金化」の誘いにご注意!

クレジットカードには、商品やサービスを購入し、後払いにする「ショッピング」機能と、お金を借り入れる「キャッシング」機能があり、それぞれに利用できる金額が設定されています。「クレジットカードショッピング枠の現金化」とは、本来、商品やサービスを後払いにするため設定されている「ショッピング」枠を換金目的で利用することです。

  • 弊社では、換金目的でショッピング枠を利用することを認めておりませんので、このようなご利用をされますと、退会の手続をとらせていただくことがございますので、ご注意ください。
  • クレジットカードショッピング枠を現金化しても、カード利用代金はクレジットカード会社に支払わなければならず、一時的にいくらかの現金を手に入れたとしても、結局は自分の債務を増やすことになります。
  • クレジットカードのショッピング枠を現金化する業者に提供したカード番号や個人情報等は悪用されることもあります。
  • 場合によっては、会員の方ご自身が犯罪に巻き込まれることもありますので、決してご利用しないください。

ショッピング枠の現金化は止めましょう

クレジットカードショッピング枠の現金化の事例
  • 買取屋方式
    現金化業者が自社で販売している家電品等の高額な商品をクレジットカードで購入させた後、その商品を手数料を差し引いた金額で買い取る方法
  • キャッシュバック方式
    インターネット等を通じ、現金化業者が、自社で販売している何の価値もないもの(CD-ROMなど)をクレジトカードで購入させ、クレジット契約が完了したことを確認した後、手数料を差し引いた金額をキャッシュバックする方法
  • オークションサイト
    オークションサイト等において、流通する紙幣・貨幣などの現金やプリペイドカードの支払いに、クレジットカードを利用する方法
こんな手口にご注意!
フィッシング詐欺にご注意ください!

クレジットカード会社や銀行からのメールを装い、偽のホームページに誘い込み、クレジットカード番号や暗証番号を入手させる手口が一般的です。
当社では、お客様個人の情報(クレジットカード番号、有効期限や暗証番号等)についてメールで問い合わせたり、回答をお願いするようなことはございません。
注意すべき事例や要点は、日本クレジットカード協会(JCCA)のホームページをご覧ください。
☆日本クレジットカード協会

「有料メール交換サイト」にご注意ください!

最近、「出会い系サイト」等の『有料メール交換サイト』で、サイトで知り合った相手とメール交換するため、「メール交換をしてくれればお金をあげる」「財産を個人的に贈与したい」「芸能人の悩みを聞いてほしい」など、巧みに勧誘し、ポイントを購入するよう誘導され、取引を継続させられた結果、気づいたときには高額な請求となってしまうトラブルが発生しています。「有料メール交換サイト」を利用される場合には、悪質な業者もおりますので、ご利用を申し込みする段階で以下のような点に十分ご注意ください。

注意点
  • サイトの利用やクレジットカード番号の入力の前に、契約内容等を十分に確認し、契約先の連絡先やキャンセル方法の控えを残してください。
  • 有料サイトですので、月々の料金、メールの送信ごとの料金等がサイトの利用を続けることで継続的に発生しますので、「使い過ぎ」には十分にご注意ください。
海外の「宝くじやギャンブル」にご注意!

最近、インターネットやDM等で実施されている「宝くじやギャンブル」をクレジットカードで簡単に購入できる場合がありますが、日本国内で正式に許認可を受けていない団体等が販売する「宝くじやギャンブル」の購入は、法律で禁止されています。たとえ海外で何らかの認定を受けている団体等が主催する「宝くじやギャンブル」であっても、日本国内からインターネットやDM等での申込みは法律違反となり、申し込んだ方も罰せられますので、十分ご注意ください。
このような「宝くじやギャンブル」のお取引であると認知した場合は、ご利用を制限させていただく場合がございます。


動画公開中

日本クレジット協会では、クレジットカードの安全対策について、わかりやすい動画を公開しています。
☆日本クレジット協会の動画サイトへのリンク

トップへ戻る